学生・及び就職希望の皆様へ:意見交換会2016秋

http://ufotable.com/recruit/recruit/?article_id=d_satsuei

デジタル映像部・2016年、秋の公募がスタートしました。際して、久しぶりに、スタジオ発の
「意見交換会」なるものを設けておりますので、補足も兼ねてご紹介させて下さい。今回にかぎらず、また続けていきますから、 次回・次々回に興味を持った方の目に触れることも想定しつつお話します。

まずは概要。日付は11月7日、場所は高円寺にある弊社のカフェ・ufotableCafe東京、時間は追ってメール頂いた希望者へ共有となります。内容としては、基本的には弊社デジタル映像部の職務紹介から、ufotableの雰囲気が伝わる会…になればと用意しております。所要時間は1時間程度。

CG全般がそうであるともいえますが、世界のCG技術の変革はめざましく―その中で、弊社デジタル映像部のような2Dアニメーション制作におけるモデリングからアニメーション・エフェクト・コンポジットまでの作業を統合したワークフローを持ったセクションというのものか?他のチームとのやり取りは?どの分野の技術を扱い、どのくらい作品にコミットしているのか?何が面白くて、何が大変なのか―??等等、外から内部の"実感"をうかがい知る事は少し難しくなっているんじゃないかと、都度感じる事があり、開催に至りました。

通常の説明会と異なるのは、ちょっと僕達からも話を聞いてみたい、という気もちを持っている所ですね。意見を出すというのは不慣れな事も多いでしょうから、無理をすることはないですよ。でも、興味はありますから、よければ皆さんについて教えていただけると嬉しいです。


仕事や勿論就職活動も、互いにフェアな状態を保つ事がうまくいく秘訣だと考えます。うまくいく、とは相互にハッピーな状態を作ること。採用側が偉い訳ではないし、採用の選択の自由と同じくらい、採用される側にも自由がある訳ですから、選びたいし、選んだ人にも選ばれたい。僕達自身も制作の隙間を縫って用意する時間なので、そこは要望と共に、ご一緒させていただきますね。

改め、場所はufotableCafe。店舗スタッフから休日の場をお借りする形ですので美味しいご飯などをご用意することは当日はできません^^。それでも、のんびりとフランクにお話する場となればいいなと思っています。
色々書きましたが、お気軽にどうぞ。
( jinji@ufotable.com までその旨記載の上コンタクト下さい。)
宜しくお願い致します:)


デジタル映像部

チームの採用情報・意見交換会の情報はこちらから